小さな庭の薔薇と3頭のわんこの日常


by elisouelsa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2015年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

エルザ営業します

わたし、コーイケルホンディエのエルザと申します。
3歳ぴちぴちです。
1
1 posted by (C)


性格は色々あるので割愛
特技は「具合が悪そうな演技」「いつでも何処でも出来る~どんより~顔」
おやつを頂ければ それなりに可愛らしくも出来ます。
身体は小さいけれど お耳のフリンジもぉ、尻尾の毛も、お胸ももさもさボリュームあるから「セレブレデイ~」のカットもバッチリです。

とママに言うように言われました。
わたしは「おやつ」以外に興味がないのです。

1
1 posted by (C)


3
3 posted by (C)


演技も出来ます。台詞もバッチリです。
3
3 posted by (C)


4
4 posted by (C)


2
2 posted by (C)


4
4 posted by (C)


品の良い?美少女風にも撮れます。角度がポイントです。
1
1 posted by (C)


屋外撮影だと笑顔も撮れます。ただし暑い日に限ります(笑)
image1
image1 posted by (C)


兄の蒼太郎も宜しくお願いします。カメラ目線はおやつ次第です。
2
2 posted by (C)
3
3 posted by (C)



「なんだ、同じポーズばかりじゃないの」と飽きれた方、苦笑された方・・・
わたしも恥ずかしいから「ママ やめて~」と言ったのですが

「いいのいいの KさんちのPくんは もう2年も片足上げたポーズを使いまわしているから全然大丈夫よ」
「少しはPくんを見習いなさい」
「それに大型新人のGことPちゃんも いつも飛び掛かって~おやつう~と背中見せている写真で1年も持っているから気にしない気にしない」
「3コイケルずのLちゃんなんて 鞄漁っているカットでだいぶ儲けているのよ。K記者がだいぶ奮発しているはずよ」


ひど~い ママ
私のお友達なのに・・・
でもね、「どんより」と具合悪そうな顔はいつでも出来るの。NG出さないから~


あとね 今日のママは上機嫌だったの。
姉のエリちゃんが調子よかったから野原に行ったのよ。

風が強くて ロングリードの代わりのビニールの紐が舞い上がって
エリお姉ちゃんは凧揚げみたいに見えたんだって~
でもお姉ちゃんは楽しそうに「るんるん」と歩いたって!



お姉ちゃんはお部屋の中だとくるくる回ってることが多いけど
広い野原だと見えていた頃を思い出すのか 真っ直ぐも歩くし 時々駆け足で弾んでたんだって



エリお姉ちゃん 凄く頑張っているから体重も1.2キロに増えていたし
ニコニコ笑って可愛いのよ。
わたしも見習わなくちゃ・・・
[PR]
by elisouelsa | 2015-12-20 04:20 | Comments(8)
ヨークシャーテリアのエリースの病気がわかってからひと月経ちました。
先月の今頃は入院中。
あの頃から比べたら だいぶ良い感じです。


2
2 posted by (C)



時々、うろうろ自由に出来るように ぶつかっても大丈夫な段ボールで囲って放牧しております。
1
1 posted by (C)えりす新一


目が見えないのに結構行動的で怖がらないエリース。
あっちで「ごん」こっちで「ごん」はご法度で、眼球の周りのゼリーが加齢と共に乾いて来ているので
衝撃があると眼球に傷が付きやすくなる為 注意が必要。

蒼太郎は意外なのですが 出来ないことはやらないタイプ。だから階段も自分から下りようとしないし
高い所も無理だと思うと飛び乗ったりはしません。

エルザはもう少し勇気があり、出来そうならとりあえず行動します。

そしてエリース・・・出来なくても挑戦する子です。我が家のソファーも昔は飛び乗ってました。
今もその性格は健在です。
その分 怪我しないよう配慮が必要です。






ところで腎臓病ですが、早期発見はなかなか難しい病気なのですが
我が家が知っている知識の中で 皆さんにお伝え出来ることは

・お水を飲む量が急に増えた
・おしっこの量が増えた
・おしっこが濃い黄色でなく無色に近い色になった
・背中が丸まって来た
などです。

エリースのおしっこの色も量も上記に該当します。

あとエリースの場合は 急に悪化したので、すぐに治療を始めたお蔭で「尿素窒素」と「クレアチニン」の数値が下がり元に戻り快復しましたが、基本的には腎臓病の場合 治ることはなく悪くなって行きます。
しかし症状を喰い留めることが出来る病気なので努力を続けていれば現状維持が緩やかに持続出来るそうです。

病気発見する前の数値はわからないのですが 
入院する時の数値が 「尿素窒素」116
              「クレアチニン」2.7
1週間後の退院時   「尿素窒素」37
              「クレアチニン」1.0
退院してから更に10日後の数値も、点滴前に測ったのですが同じ数値でした。
なのでこれがエリースの今のベストの数値なのかなと思います。クレアチニンはとても良くなりましたが、尿素窒素は高めです。
入院中は毎日測ってましたが 予想以上に数値が下がって行き 獣医師もびっくりするくらいの快復力でした。

ちなみに入院する時の数値だと エリースの場合は 眠っている時間が多く 少し朦朧とし始めていました。
今は起きている時は元気で反応もしっかりしています。病気が分かる前の 元のエリちゃんに戻ったのではないかな~と思います。

腎臓病が分かってからは 水分もご飯の量も増やしました。
食べられるときにしっかり食べておいた方が良いそうで 具合が悪くなると食欲がなくなるので、元気な時にしっかりと体力を付けておこうと言う作戦です。
2.6キロの蒼太郎のご飯の量と1.1キロのエリースのご飯の量は同じです(笑)
幸い ご飯をモリモリ食べてくれるのでそれが一番助かっています。
タンパク質の分解が困難になるので 肉類はあげませんが、食べて大丈夫な物も沢山あるので全然可哀想な食生活ではないです。
わたしのお昼ご飯の方が全然質素かも~


そして悩みは 体重もなく痩せているエリースへの皮下点滴の際、つまめる皮下が悲しいくらい少なく
針を刺す場所が極少だと言う点です。
23日の平塚の大会には ぴよぴよが面倒を見ると言うことで一緒に連れて行くことにしています。
見かけたら 「エリちゃ~ん」と声かけてあげてくださいね。ボケ防止に?皆さんの声が刺激になります。
そしてこの方にも愛の声援を・・・

真ん中の坊やのハンドリングをする「たけのこ」にも(笑)
3
3 posted by (C)
(一生に一度の青いりぼんはしっかり使いまわしております)


like母さんときょんさんが チアガールをすると言う噂を聞いたのですが
是非たけのこに清き1票を!

image1
image1 posted by (C)皆さんからの愛
[PR]
by elisouelsa | 2015-12-19 00:35 | Comments(2)
その2・・・「競技会」

沢山のわんちゃんが頑張りました!
(競技中の写真は動画から切り取ったので不鮮明です)

ステラちゃん♫
初めは慎重に・・・
2
2 posted by (C)

ゴール近くのストレートラインから一気に走り抜けました
3
3 posted by (C)

ステラちゃん 今回AGクリーンランしたので2度へのリーチ。「リーチ姫」です。
お母さんのルーシーちゃんも頑張ったよ。



マロンちゃん♫
マロンちゃん、安定した走りでWクリーンランでした。
消化試合でしたが 気を抜かず丁寧に走らせていたパパさん 凄い!
1
1 posted by (C)



メルちゃん♫
リアだって上手に出来るよ~メルテテは「リア王」・・・シェークスピアか?
1
1 posted by (C)

最近 エルザはスラ「くんくん病」、メルたんは「もじもじ病」になったりしてましたが
最後の走りでメルたんやりました! JP2CR!入賞しましたよ~おめでとう
4
4 posted by (C)



ライクくん♫
AGではハプニングがありましたが それでもめげずにライク父は良い内容を残してました。
見てください!
タッチ障害 とっても上手に止めました!ドックウォ―クできちんと止まるライク父を見れて新鮮でした(笑)
1
1 posted by (C)

信州の山々も喜んでます~
4
4 posted by (C)

ライク~良かったね。
3
3 posted by (C)

走り終わったら チームAの方にも褒められて照れ照れのライク家。
前回の横須賀の時は爆笑されていたタッチ止めるぞ作戦と違い、とても自然だったと絶賛されてました。
次に繋がる良い競技でした。


ランディくん♫

いつもテンションアップの為に同時スタートです。
4
4 posted by (C)

そして男前な走りのママですが 顔は笑顔です。そしてランディ母さんは競技中もお茶目なんです。
3度の方は凄いですぅ。
3
3 posted by (C)



オーリーくん♫
オーリー母さんも男前なハンドリングです
無駄な動きがなくて凄くかっこいい~
2
2 posted by (C)

しっかりタッチもしてました!
1
1 posted by (C)


ジャッジにアピールも忘れないオーリーくんなのでした
クリーンラン入賞おめでとうございます。
2
2 posted by (C)


ジンくん♫
ジンくんのお母さんとは今回初めてお会いしました。競技はドラハで拝見してましたが 実際近くで観るジン君との走りは、丁寧で確実な印象。3度の迫力ある面々の中で 温かみすら覚えるような空間を生んでました。
3
3 posted by (C)


トンネルへのアプローチも3度になると色々なバリエーションがあります。
2
2 posted by (C)


ジン君のお母さんも気さくで優しい方でとっても親切にして下さいました。
1
1 posted by (C)


伊織君♫
いおりん~普段は凄く可愛いのに 走ると豹変して「イケイケボーイ」になります!
4
4 posted by (C)


そして可愛いのはいおりんだけでなく いおりん父もです(笑)
クネっと柔軟な動き。余裕のハンドリングです。流れもきれいでした!
1
1 posted by (C)


ポーズもキマッテマス。
3
3 posted by (C)


何時もエルザの応援して下さって 笑顔で接して下さってありがとうございます。
「いおりん! 後は止めるだけです」(笑) 円広志が絶叫してたよ
2
2 posted by (C)


今回も 夫たけのこは(某人気ブログで笑いを提供している夫)
コーチの競技の撮影やタープ設営、エルザの世話など色々と頑張ってくれました。
アリスちゃん一家と再会出来たのも喜んでいて 他に訓練競技会のレンブラン君、ダンくん アッシュくんなどのコイケルの飼い主さんとも和やかな時間を過ごせて嬉しそうでした。

そして・・・いつかミディアムクラスで未来のわんちゃんと走る妄想しているたけのこは
2
2 posted by (C)

1
1 posted by (C)

1
1 posted by (C)

コーチが連れてきたレンくんとアイちゃんと一緒にご満悦
運動して痩せたいなら「ラージクラスで」と勧められておりましたあ~(すみません・・・無理です)


ルース―レーは出身犬舎の〇さんと会えてとっても嬉しそうでした。
ルーシーママは一人で何でも切り盛りして流石でした!
image1
image1 posted by (C)


関西3度コイケルず ジンくん、伊織くん、オーリーくん
1
1 posted by (C)




そして私は コイケル仲間以外にも競技会で色々と知り合いが出来ました。
福島で知り合って 横須賀、ドラハ、松本・・・と同じ2度スモールでご一緒させて頂いた、親子でハンドラーされているお二人とお友達になりました
ユーモアあって のんびりされていて一緒に過ごしていると競技会にいるのを忘れてしまいそう・・・
(しかし 結果は親子で残されており 親子で表彰台に)



今回 エルザは1日目1度、2日目は2度で参加しました。
競技中に目が合ったわんちゃんに挨拶に行ったり、美味しそうな物を持っている方の方にふらふらと挨拶に行きかけたり、2度JPではクンクン匂い嗅ぎながら 時折快走して標準タイムを少し超えて完走したり・・・ 色々と課題はありましたが、「タッチ障害」の部分練習だけを重点的にやっていたお蔭で今回 タッチは全て安定して止められました。
後は おやつでなく 私との時間でテンションを上げることも工夫して行きたいなと反省。

1度AGは初めて1席、青いリボンも頂けました。嬉しかったです。
2
2 posted by (C)


結果に一喜一憂するよりも 「楽しく」がモットーな我が家ですが クリーンランはやっぱり嬉しいですね。
今年はあと平塚で最後になります。
たけのこも蒼太郎とエントリーしました!
K記者も来るそうです。。。うしし 激写されないよう アリナミン飲ませます。


松本で出会った皆さま ありがとうございました。
[PR]
by elisouelsa | 2015-12-08 19:40 | Comments(12)
週末は信州・松本で山に囲まれた美しい景色の中での競技会でした。
4
4 posted by (C)



エリースの具合が悪くなる前に申込みしていたので エリちゃんは病院に預けて出掛けて来ました。
そして初めての本格的な車中泊も体験!


その1・・・「アリスちゃんとエルザの対面」


アリスちゃんとエルザは一緒に生まれた姉妹です
IMG_3112
IMG_3112 posted by (C)

パピーの頃からそっくり~



6日は訓練競技会もあり アリスちゃんと妹のクリスティちゃんも出陳されてました。
前日の5日にはわざわざ会いに来て下さって嬉しかったです。


大きくなってもそっくり! 体重も5.8キロと同じでした。
1
1 posted by (C)


やることも・・・
1
1 posted by (C)


飛びつき方も・・・
3
3 posted by (C)



雰囲気も・・・
4
4 posted by (C)


クイケル度も・・・
5
5 posted by (C)


何もかも・・・
2
2 posted by (C)


笑っちゃうくらい同じでした!
鳴き声も、「う~」と唸る声も、似てました(笑)


クリスティちゃんとアリスちゃん
2
2 posted by (C)



素敵なお嬢さん二人と優しいお母さん
クリスティちゃんは訓練競技会CD2で入賞されました!
素敵な笑顔をありがとうございます!
3
3 posted by (C)



競技会以外にこういう楽しみがあると とっても幸せです
アリスちゃんのご家族 本当にありがとうございました



次回に続く
[PR]
by elisouelsa | 2015-12-08 10:44

エルザ モデルデビュ~

エルザが雑誌の撮影に参加しました

イオンのカード会員限定の雑誌なので
一般で販売はされてませんが

モム「mom」の12月号「ワンニャン いっしょ」のページに5カット程載っています
1ページ全部エルちんです
店頭販売されてないので 皆さんの目に触れることはないかもしれませんが
もし購読されている方がいらしたらご覧になってみて下さいね~♪

興味のある方は・・・お声掛けくださいませ(笑)



「モデルの撮影はおやつを沢山貰えるから いつでもOKよ~」 by エルザ
image1
image1 posted by (C)
[PR]
by elisouelsa | 2015-12-07 16:03 | Comments(0)

ご機嫌エリちゃん

ヨークシャーテリアのエリースの自宅での点滴治療が始まりました

点滴のセットは娘ぴよぴよが担当
針を刺して点滴の具合を見るのはわたくし担当
そしてここが一番大事と獣医さんから言われている「エリを動かない様にサポートする」・・・は娘が担当

1
1 posted by (C)


点滴は100ccで5分くらいで終わります

2
2 posted by (C)



そして点滴が終わったら とっても元気になります
普段 寝る時は普通のサークルに入れてますが 動いたり活動的な時は大きなソフトクレートに移します。
ぶつかっても安心だし くるくる回って歩くエリにはこの多角形のクレートはぴったり。

ご機嫌なエリちゃん!
足取りもしっかりして来て凄いなあ~



15分くらい活動してようやくお休み


エリは車がそんなに好きではありません。
病院への往復など考えたらやはり、自宅で治療出来るならその方が心身ともに負担にもならないし、治療費も時間の消費も全然違うので、獣医師からも勧められました。


穏やかに楽しく過ごさせてあげたいです~
[PR]
by elisouelsa | 2015-12-01 11:40 | Comments(8)