エリちゃん 食べてます

温かいお言葉、本当にありがとうございます。

犬の腎臓病について もう少し色々調べたりして良く理解してからいつか記したいと思いますが
結構侮れない病気だと言うことだけはお伝えしておきます。


月曜に入院して、火曜、水曜と面会&担当医の説明など受けて来ました。
火曜日は ご飯は食べていて体重もほんの少し増えている様でしたが、面会時 抱っこしていても殆ど眠っていました。

面会中 たまたま通りかかった別の獣医師が
「痛みや辛さが緩和されて楽になって来ると ホッとして休みたくなるのですよ」と仰っていました。

でも元気なくて正直「大丈夫かな~」とちょっと心配に
1
1 posted by (C)


2
2 posted by (C)


写真を撮った後からは ずっと眠っていました。




火曜日夕方・・・

面会ルームで抱っこして待っている時は やはり眠っている感じでしたが
昨日より雰囲気が良いのです016.gif
少し体重も増えたのかな~とも感じました。

しばらくしたら今回の担当医の先生が(エリちゃんの病院は 個人病院としてはかなり大きな病院で沢山の獣医師がおります)やって来ました。
柔和で笑顔が優しい若い男の先生。
先生が症状などお話されたとたん その声にエリースは反応してもぞもぞ動き始め バタバタして嬉しそうにしてました。
可愛がって頂いているのが伝わり「じ~ん」となりました。

私の抱っこでは ずっと私の胸に顔を押しつけて寝ていました
3
3 posted by (C)


先生の抱っこ
4
4 posted by (C)

火曜日も蒼太郎エルザも連れて行きましたが
エルザはリュックのクレートの中で静かにしていて、蒼太郎もお座りして待っていました。

担当医の先生は エリースがこの病院にお世話になり始めた6年前の姿をご存じありません。
盲目になる前の7歳のエリちゃんの写真を見て頂いたら凄く喜んで下さいました!
ヨーキーのお友達からは「いい子ね~賢いね~」といつも尻尾ふりふりして愛嬌振りまいていたエリちゃん。
目や姿はもう戻れないけれど こんな風にまたいつもニコニコしたエリちゃんを取り戻せるようにしたいな

1
1 posted by (C)

2
2 posted by (C)

100枚撮ってもほぼ100枚笑顔だったエリちゃん!
ママ 頑張るからね~
[PR]
by elisouelsa | 2015-11-19 09:04

庭の植物とマルチーズ&コイケル&シェルティーズの日常


by elisouelsa